«

2019.04.15

4月15日(月) / レンギョウとユキヤナギとヒュウガミズキ(ひみつの庭)・登園~園庭あそび


 <レンギョウ> モクセイ科  原産地 中国  学名 Forsythia suspensa  英名 golden bells
 <ユキヤナギ> バラ科  原産地 日本、中国  学名 Spiraea thunbergii
 <ヒュウガミズキ> マンサク科  原産地 京都府、兵庫県、福井県  学名 Corylopsis pauciflora 別名 ヒメミズキ

春爛漫の今日この頃。毎朝7時になると、お山の中に棲んでいるウグイスがとてもきれいな声を響かせ鳴きはじめます。声が聞こえてから時計を見るといつも7時で、なぜ同じ時刻に鳴きはじめるのか不思議に思っています。お蔭で何だか嬉しく一日がスタートします🐤。

ソメイヨシノの花が終盤を迎えた今、木々の花が満開に咲いています。こちらはひみつの庭に開花している三種類の花です。枝先に緩やかなカーブを描き穂状の白い花を密に咲かせるユキヤナギは、白川疏水沿いにも満開に咲く姿が見られます。またレンギョウもユキヤナギと似て、長い蔓性の枝に小さな4弁の花を密に咲かせます。そしてヒュウガミズキは、壁泉プールにある御影石のライオンの上に枝を伸ばして咲いている花ですが、もともと日本海側(近畿地方)のごく一部に自生していた木で、薄黄色の花を枝いっぱいに咲かせるのが特長です。いずれの株も、年々大きくなり枝や花数が多くなるのが楽しみです。


--------------------------------------------------
朝8時50分頃になると元気に子ども達が到着します。

新学期がスタートして三日目の朝です。年中、年長児さんにしっかり手をつないでもらい一段ずつ上がってきました。

到着したら元気に「おはようございま~す!」とご挨拶します。お待ちかねの先生を押しながら三人が汽車ポッポでクラスへ行く姿も😊

はじめはお母さんと離れがたかったり少し涙が出ていても、園に到着するまでにはすっかり気分も変わり、一日ずつ過ごすにつれ園庭、お部屋に馴染んできています。

今年は春がまだ寒かったので、今日ようやく花壇のチューリップが明るいつぼみを開かせようとしていました。

園庭あそびでは、年中に進級した女の子達がクスノキの葉っぱを重ねて花束を作っていました。

「みて、まんなかに黄色いタンポポがあるの💛」。秋のモミジやイチョウの花束みたいな、春のクスノキの葉っぱの花束です。

10時頃。外あそびに出てきた年少児さん達です(たんぽぽ)。先週末もすべり台を何度も繰り返して楽しみましたが、みんなですると楽しくて仕方ない様子です。傾斜を利用してすべり台が三種類ありますがこちらは真ん中の石の滑り台です。

繰り返し楽しんでいるところです。(HPでの掲載許可をいただく前ですので弟妹さんや一部の方のみのご紹介です)

順番に結構の勢いをつけてすべっています。

スピード感も楽しんでいて違った滑り方にもチャレンジ。

うまくブレーキもかけられます。           後ろ向け滑りも平気❢

すぃ~~~ 。青いお空が見えるかな😊

シュ~~~、シュシュ~~~。            楽しいね💕

またまた、シュシュシュ~~~。         繰り返しあそびで賑わうすべり台。

さてこちらはことりぐみさん。アスレチックをみんなで登って頑張っています。

しゅ~~っと滑ってきたら先生が待ち受けてくれます。距離が長く傾斜があるのでとても勢いがつくのです。

揺れるアスレチックのロープをしっかり手で持ち、登り詰めたらすべり台で下りてきます。続いてお砂場あそびにも行きました。

グローブジャングルをしている子ども達も見えます。入園したばかりですが、物おじせずになんにでもチャレンジできる子ども達です。なかなかしっかりさんばかりです。

何度でも繰り返し滑って下りる楽しさ。アスレチックを登ってもよし、あちらの石段を上まで上ってきて滑っても楽し💕

この時間になると風もやんで太陽の光が温かく感じられます。青空の下で何度もトライ。

もくもくと上がり・・・

しゅー~~~。

今日から親子登園がスタートしました。プレイルーム担当はyukina先生です。お部屋の前からは京都市街が眺められます。

本日は数組の親子がお山を上って来園されました。プレイルームでお話しながらおもちゃでゆっくりと遊ばれました。最後はみんなでお歌をうたったり、手遊びをしたり、楽しい絵本を見ました。次回は22日(月)です。今週19日(金)は園庭を開放しますので是非親子であそびにいらして下さい😊

さて、続く園庭の様子です。お砂場やその他、それぞれ自由にあそんでいます。

手の中にはサクラの花びらが。フッと吹くとひらひら舞い上がります。みんなでサクラの花びらを拾っています🌸

園庭が賑やかになってきました。           色水づくりをご所望の年中児さん達😊

少し種類が増えました😊 黄色のバラの花びら、桃の花、ジャスミンの花のドライフラワーなど。振らずにそっと色が出てくるのを待ってみてね。

できたものを手に園庭に出ました。青空にかざすとどんな色?

バックは空色。

ビニールでトライしたのはどんな色になるかな?

何とも言えず夢のような色合いに💜

山ほど落ちてきているクスノキの春落ち葉。早速年長児さんが集めてコンポストへザァ~。長い時間かかって落ち葉がよい土になっていきます。年長児さんは森にもよく足を運びとてもアクティブに活動しています。

おままごとの女の子達。               先生に〇を描いてもらって・・・

「はっけよい、のこった、のこった・・」

そろそろお昼前。早、年少児さんはお弁当の用意をして、すでにテーブルで食べている様子が遠目に見えました(ことりぐみ)。そしてお帰り前には各グループ別のカラー帽を被って準備OK。先生に紙芝居を読んでもらっているのが窓越しに見えました😊 みんな絵本や紙芝居がとても好きなようです。

たんぽぽぐみ前の花壇のチューリップ🌷

さて、お帰り時刻になりました。各グループへお並びに行き「さようなら」のご挨拶をしてお母さんのところへ帰ります。

元気で今日も楽しく過ごしました。日に日にみんなのお顔が変わっていくのがわかります。また明日、元気に幼稚園に来て下さいね😊

Similar Posts: