【コロナウィルス感染防止について】(2020/05/26更新)
6/1からの授業再開に際して、山の学校では下記の対策をして参ります。ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。
・会員の皆様には、マスク着用をお願いします。講師もマスクを着用。
・授業前後での、手洗い・手指消毒の励行。
・備品や手を触れる箇所の消毒をこまめに行う。
・教室の扉、廊下窓を随時開放し、換気を保つ。
・机の配置等、工夫を行い、密状態を避ける。

ーーーーーーーーー

秋学期が9月7日(月)からスタートしました。途中入会も受付中です!>日程表・時間割はこちら
オンライン授業も実施中。遠隔地、海外にお住まいの方も受講可能!
(対応可能かどうか、気になるものがありましたらお訊ね下さい。)

「英語で味わうシェイクスピアのソネット」:体験講座(11/26)のご報告(山の学校ブログより)

● 始めるなら今!新規開講」「新しいテキストに入る」クラス まとめ

・この機会をどうぞお見逃しなく! 詳細は、各クラス名をクリック↓↓↓

中高生クラス

 オンライン対応 英語で学ぶ歴史と文化クラス(中学3年〜高校生) 新設!
📖 テキスト:Penguin Readers の A History of Britain
 曜日・時間応相談 講師:吉川弘晃

・『東洋古典を読む(中学・高校生)2020年12月新規開講予定 
📖 テキスト:『完訳 三国志』(羅貫中、小川環樹ら訳、岩波文庫)(全8巻)
 曜日・時間応相談 講師:陳 佑真(漢文クラス講師)
※上記を想定しておりますが、テキストは受講生のご要望や嗜好に合うものを選択致します。

大学生・一般クラス

オンライン対応 現代世界史クラス  2020年10月新規開講 !
📖 テキスト:『世界大恐慌ーー1929年に何が起こったか』
(秋元英一著/講談社学術文庫)
金曜 午前10:30〜11:50 講師:吉川弘晃

初回は10月16日(金)予定!
 この授業では、19世紀後半以降の「現代世界史」を最近の歴史研究(新書など)を通じて学んでいきます。
 今学期は、1929年に合衆国で発生して地球全体を絶望に陥れた「世界恐慌」を扱います。2008年のリーマン・ショックでこの問題に関心が集まりましたが、リモート技術によって世界市場がその密度をますます高めつつある中、このようなリスクについて歴史のなかから何らかの学びを得ていければと考えております。(詳細はクラスページへ!)

 オンライン対応 0から1へのフランス語入門 新設 ! 9月末より開講中
 金曜17:10〜18:30 講師:谷田 利文

フランス語に興味はあるけれど、一人ではなかなか始められない方など、関心がある方はお気軽にお問合せください。少人数制で個人の学習段階に沿った内容で丁寧にサポートいたします。

オンライン対応 初級フランス語(文法B2020年10月新規開講 !
📖 『新・リュミエール――フランス文法参考書』
  
Promenades 』、コレットの著作など
 金曜  18:40〜20:00 講師:谷田 利文
初回は10月2日(金)予定!
一通り文法を学んだ経験のある方が、文法を学び直しつつ、講読に入っていくためのクラスです。

オンラインにて開講  日本文化論を読む(西田幾多郎)新規開講!
📖 『西田幾多郎哲学論集』(岩波文庫)収録の論文「場所」(10月現在)
月曜 10:30〜11:50 講師:中島 啓勝
西田幾多郎の著作を読み、解説していきます。

 オンライン対応 西洋近代思想の古典を読むA新規開講!
 📖テキスト: 受講生ご要望に合わせて決めます
 木曜 18:40〜20:00 講師:谷田 利文
西洋近代思想のキーワードである社会契約論、自然法論について学ぶことを目的とします。(…全文はリンクへ)

 オンライン対応 西洋近代思想の古典を読むB新規開講
 📖テキスト: 受講生ご要望に合わせて決めます
 月曜20:10〜21:30 講師:谷田 利文
 誰もが知っているが、実際に読んでいる人は少ない、そんな古典の中でも、真っ先に名を挙げられるのがアダム・スミスの『国富論』でしょう。これを機会に、西洋近代の古典を実際に読み、みんなで議論してみませんか。(…詳細はリンクへ)

ギリシャ語初級クラス・・・6月25日より新規開講中!
 📖テキスト: C. W. E. Peckett & A. R. Munday, Thrasymashus.
 木曜 17:10〜18:30 講師:広川直幸
時間が上記に変更となりました!

 ギリシャ文字の読み書きから学び始める、初心者のための授業です。少年トラシュマコスを主人公とする愉快な物語を読みながら、原典講読に必要な「語彙と文法」を習得します。この授業は一度開講すると次の開講がおよそ2年後になります。興味のある方はこの機会をお見逃しなく(…詳細はリンクを御覧下さい)

新約ギリシャ語講読クラス・・・2020年6月 新規開講
 📖 『ヨハネの福音書』(Nestle版)
 月曜 18:40〜20:00  講師:広川 直幸

 古典ギリシャ語から新約ギリシャ語(コイネー)へのギリシャ語の歴史的変化を押さえながら、「ヨハネの福音書」をすべて読むことを目指します。どうぞお問い合わせ下さい。

 オンライン対応 ギリシャ語初級文法クラス  2月に開講しました。次の新規開講は2021年4月予定!
   📖 テキスト:『ギリシア語入門』田中美知太郎、松平千秋 著
  火曜 20:10〜21:30 講師:山下 大吾

『ギリシャ語中級B』クラス 

  📖 プラトーン『饗宴』(6月、ほぼ最初からスタートしました。
 木曜 18:40〜20:00 講師:広川直幸

・『ラテン語初級クラス・・・2021年度4月新規開講予定!
 📖
テキスト:Hans H. Ørberg,Lingua Latina per se illustrata pars I: Familia Romana.
 木曜 20:10〜21:30 講師:広川直幸
読んで聞いて話して書くことによってラテン語を一から学ぶ授業です。

 オンライン対応 ラテン語初級文法
クラス・・・9月より新規開講!
 
 📖テキスト:『ラテン語初歩(改訂版)』(岩波書店)
 木曜  20:10〜21:30  講師:山下大吾

受講生のニーズに合わせ、全12回(4月〜7月)速習コース、または全24回(4月〜12月)ゆっくりコースでテキストを一通り学びます。
9月から、全24回(4月〜12月)のゆっくりコースで新規開講中!

『英語講読』(初級クラス・・・ 2020年6月新規開講
 📖 受講生と相談の上決めます
隔週土曜 18:00〜20:50 講師:中村 安里


 オンライン対応 英語で味わうシェイクスピアのソネット2020年度より開講中 !
 📖 大場健治訳『ソネット詩集』(研究社)
 火曜 18
:40 〜20:00  講師:坂本 晃平

クラス体験、随時受付中!興味をお持ちの方はこちらを御覧下さい。
「英語で味わうシェイクスピアのソネット」:体験講座(11/26)のご報告

 みんなが知ってる『ハムレット』から、宝塚の『ウェスト・サイド・ストーリー』、あるいは黒沢の『蜘蛛巣城』から、はたまた漫画『薔薇王の葬列』やアニメ『絶園のテンペスト』にいたるまで、いろんなところで馴染みはあるけど自分じゃなかなか読めなくて・・・。そんな文人シェイクスピアが書いた詩の作品集にチャレンジしてみませんか?(…全文はリンクへ)

 オンライン対応 ギリシャ語初級講読』B クラス・・・2020年6月新規開講!
 📖  Elementary Greek Translation
※曜日・時間、新規開講につき応相談  担当:竹下 哲文

 古典ギリシャ語の文法を一通り学び終えた方を対象に、平易な読み物から始めて、基本文法を確認しながら進んでいくクラスです。(詳しくはリンクをご覧下さい)

 オンライン対応 現代社会を考える(MMTを理解する)クラス 4月開講。随時参加者受付中!
 📖 L・ランダル・レイ現代貨幣理論入門』
 火曜 20:10~21:30 講師:谷田 利文

MMTへの賛否は問わず、まずは正しく理解することを目的に、L・ランダル・レイ『現代貨幣理論入門』を講読します。関心や要望により、具体的な消費増税についての本や、MMTの解説書の読解から始めることも考えています

ロシア語入門クラス  新規開講!
 📖テキスト: 受講生と相談して決めていきます。
    例:『名作に学ぶロシア語』(井桁貞義著)
 木曜 10:30〜11:50  講師:山下大吾

英語講読C クラス
 📖 テキスト: The Origins of Totalitarianism
 (ハンナ・アーレント『全体主義の起源』)
 第2・4土曜  9:10〜12:00 講師:浅野直樹
進捗度:2019年10月末、本文に入りました。2020年9月現在、第2部第2章の途中です。

ドイツ語講読クラス   新規開講!
 📖 テキスト:受講生と相談しながら決めていきます。
  金曜 10:30~11:50 講師:吉川弘晃

フランス経済思想入門【募集休止中(興味をお持ちの方はお訊ね下さい】
 📖テキスト:  Philippe Steiner, La “science nouvelle” de l’économie politique, PUF, 1998.
 曜日・時間:新設につき応相談(※) 講師:谷田 利文

 経済学の起源が問われる時、スミスの『国富論』にひけをとらないほどの重要性をもっていたのが、ケネーを始めとするフランスのフィジオクラット(重農主義者)でした。このクラスでは、コンパクトでありながら、質の高い、フィジオクラット研究であるSteinerの著作を読みながら、フランス経済思想の理解を深めることを目的とします。(…詳細はリンクへ)

江戸川乱歩『パノラマ島奇譚』を読む【募集休止中(興味をお持ちの方はお訊ね下さい】
 📖 テキスト:江戸川乱歩『パノラマ島奇譚』
 時間:開講未定 講師:入角 晃太郎
 対象:中高生〜一般

 下宿屋の一室で彼独自の理想郷を夢想する貧乏書生が、とある犯罪によって巨万の富を得て、その狂気じみた夢を現実化する――。その大部分がパノラマ島の微に入り細を穿った描写に徹した、稀代のユートピア小説!本講座では、乱歩の幻視しためくるめく人工楽園をご案内致します。