浅野直樹です。

 

三角比の拡張は多くの人が戸惑う箇所です。

 

それまでの三角形による定義から、単位円による定義へと、大きく変わるので戸惑います。基本的にはまったく別の定義だということで受け入れつつ、それまでの三角形による定義と矛盾せずその定義を包含するような定義になっていると理解するとよいです。

Share