山びこ通信のバックナンバーより、「時代の扉を開く鍵──草の根の教養教育とラテン語と」を読み返しました。

子どもたちの巣立つ未来の教育に責任を感じております。

関連記事:

Share