DSCF0878

昨日に続き、父子のふれあいのヒントその2です。いえ、この記事は父子関係限定ではなく、親子のふれあいのヒントになるかと思います。

>>「右手と左手」。

これも以前書いたものですが、工夫次第でいろいろな場面でいろいろ楽しみは広がりますね。

自分自身をふりかえって書くのですが、日ごろ子どもと何かに取り組む場合、多くの場合は大人が先に根負けします。

日常生活はあわただしいのでそれも仕方がないのですが、旅行など時間が自由になる機会があれば、こっそり「今日はぜったい子どもより先に根負けしないぞ」と思ってしりとりに挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連記事:

Share