浅野直樹です。

 

『人間学』でカントも最後にします。

 

ちょうど12回の秋学期全部をカントに捧げました。それくらいの価値はあるでしょう。

 

『人間学』は厳密な哲学というよりおしゃべりに近いですが、カントっぽさが随所に表れていました。

 

Share