オンラインのみ ギリシャ語初級講読』B クラス・・・2020年6月より開講中。  

メインテキスト📖 プラトーン『ソークラテースの弁明』(9月〜)
  サブテキスト📖 Elementary Greek Exercises

 木曜 20:10〜21:30  担当:竹下 哲文

<2022年度秋学期から>
9/8から、プラトーン『ソークラテースの弁明』に入りました。
テキスト:Miller, P.A. and Platter, Ch. 2010. Plato’s Apology of Socrates. Oklahoma University Press. 
(Amazonのリンクはこちら

(原典の読解に多く時間を使うので,当面サブテキストとして用いてきたElementary Greek Exerciseによる作文の方は休止致します。)

<2022年度春学期までの内容>
2020年〜2022年春学期までで、下記のメインテキストを学び終えました。
メインテキスト:A.E. Hillard & C.G. Botting, Elementary Greek Translation, Bristol Classical Press 1982
この本は,古代ギリシャの歴史を題材にして,ペロポンネーソス戦争でのアテーナイの敗北にいたるまでの様々な出来事を綴った文章が1ページごとに続いていく形式になっています

ある程度上記教科書が進んだ段階から、「英語→ギリシャ語への翻訳」を通して作文の練習と文法の復習ができ,メインの教科書と並行して進められるよう設計されている、A.E. Hillard, C.G. Botting, Elementary Greek Exercises, Duckworthをサブテキストとして導入し、じっくり丁寧に進めています。

毎回の配分としては、主には講読を行って、後半の20分くらいを作文に充てていますが、回によっては文法の復習を兼ねた解説に用いることもあります。

 古典ギリシャ語の文法を一通り学び終えた方を対象に、平易な読み物から始めて、基本文法を確認しながら進んでいくクラスです。古典ギリシャ語がどのように言葉を連ねてゆく言語なのか、英語などとは異なる語順のしくみはどうなっているのかといった問題を、文章を読みながら考えてゆくことになるかと思います。関心を持たれる方は、ぜひお問い合わせください。途中参加大歓迎です!

(オンライン受講にも対応)

・クラス体験受付中! ▶ お問い合わせ・お申込みはこちらからどうぞ。