山の学校 weblog

山の学校は小学生から大人を対象とした新しい学びの場です。子どもは大人のように真剣に、大人は子どものように童心に戻って学びの時を過ごします。

英語講読」の検索結果

『高校英語2』、『高校数学2』、『英語講読』C 、山の学校ゼミ 『調査研究』クラス便り(2022.02)

山びこ通信2021年度号(2022年2月発行)より下記の記事を転載致します。 『高校英語2』、『高校数学2』、『英語講読』C 、山の学校ゼミ 『調査研究』 担当 浅野直樹  どのクラスにも共通して言えることとして、授業内 […]

『英語講読』B (シェイクスピア『ロミオとジュリエット』を読む)クラス便り(2022.02)

山びこ通信2021年度号(2022年2月発行)より下記の記事を転載致します。 『英語講読』B (シェイクスピア『ロミオとジュリエット』) 担当 坂本 晃平  こちらの講座は先の秋学期に開始したものの、種々の事情が重なった […]

英語講読C(ハンナ・アーレント)

英語講読Cクラスは、英語講読クラスの中で最も開講歴の長いクラスとなります。 担当は、浅野直樹先生です。 これまで10年近くとなるでしょうか、文学作品から思想書まで、受講生のご要望に添いながら様々な作品を読了してきました。 […]

英語講読Bクラス Romeo and Juliet

「英語講読B」(ロミオとジュリエット)が9/10(金)から開講となりました。オンライン授業(zoom)対応です! 次回、9/24(金)20:10〜21:30は、始まってまだ3回目の授業ですので、再度お知らせをさせて頂きま […]

新規開講「英語講読B『ロミオとジュリエット』クラス」坂本先生に訊いてみた。

坂本先生に、今度新規開講となるクラスについて、ちょっとお訊ねしてみました。 「原文で『ロミオとジュリエット』を読むって、どんな感じなのでしょうか。邦訳版もきっと沢山出ていることと思いますが、やはり、違いがありますか?或い […]

2021-07-04 英語講読新クラス

山下です。 英語講読に新クラスが誕生します。 少しでも関心のある方は、ガイダンス(無料)にぜひお申し込みください。 >>ウィリアム・シェイクスピア『ロミオとジュリエット』を読む