ギリシャ文字の読み書きから学び始める、初心者のための古典ギリシャ語の授業、「ギリシャ語初級」が、受講生が集まり次第9月新規開講となります。

この春学期までの受講生は、教科書Thrasymashus (トラシュマコス)』を2年間かけて学び終え、そのまま「ギリシャ語中級」に進まれるそうです。

そのため、1から学ぶチャンスが巡ってきました。一度開講すると、途中参加は難しいクラスとなりますので、どうぞこの機会をお見逃しなく。クラスの性質上、対面受講が基本となります。

担当は、4月から開催している「ギリシャ語の夕べ」でおなじみの、広川直幸先生です。
ギリシャ語を学び始めたい方、「ギリシャ語初級」クラスに興味をお持ちの方は、4・5・6月の「ギリシャ語の夕べ」アーカイブを視聴受講をされてみるのもよいかもしれません!
きっと、古典ギリシャ語の世界に惹き込まれることでしょう!

詳しくはこちら>>「ギリシャ語初級

(事務担当 梁川)

Share