ギリシャ語初級クラス ・・・・・ 新規開講決定!

 📖 C. W. E. Peckett & A. R. Munday, Thrasymashus.

  木曜 20:10〜21:30(※) 講師:広川直幸

2020年度春学期より、新規開講します!
テキストのはじめからスタートできるチャンスをどうぞお見逃しなく!
初回は、6月18日(木)20:10〜21:30予定です(6/4から開始とお伝えしていましたが、開始が少し遅れることとなりました。尚、このクラスは「オンライン」「クラス体験」には対応しておりません。
 
  
ギリシャ文字の読み書きから学び始める、初心者のための授業です。少年トラシュマコスを主人公とする愉快な物語を読みながら、原典講読に必要な「語彙と文法」を習得します。文法を学んでから、それを確認するための短文を「解く」というつまらなく成果の乏しいことはせず、まず自然な文脈のある文章を読んで、その中で語彙と文法を理解し、その成果を作文で確認するという帰納的な方法を主軸にして進めるので、文法が苦手だからと古典ギリシャ語の学習を諦めていた人でも無理なく学ぶことができます。この授業は一度開講すると次の開講がおよそ2年後になります。興味のある方はこの機会をお見逃しなく

2020年度春学期現在、月曜に不定期開講しているクラスもございます。
こちらの進度は、2020年春学期、第IV課の練習6から開始となります。)

テキスト:C. W. E. Peckett & A. R. Munday, Thrasymashus.(現在はBristol Classical Pressのリプリント版(ISBN: 0862921392)が入手できます)入手が難しい場合はご相談ください。