山下です。

『論語』の最初に「朋遠方より来たる有り また楽しからずや」という言葉があります。

「山の学校」の学びの雰囲気を余すことなく伝えていると思います。

「学びてときにこれを習う」の大事な意味について、古典語の広川先生が最新の「山びこ通信」でお書きです。

>>『ギリシャ語初級/ 中級A・B/上級A・B』『ラテン語中級A・B /上級』クラス便り(2021年3月)

Share