浅野直樹です。

 

マルクスの『経済学・哲学草稿』などを読みました。

 

土地・資本と労働とが切り離されること、平たく言うと農業や自営業ではなく雇われて働くことに伴う搾取や疎外といった問題が扱われます。

 

難しい用語で抽象的に書かれることもありますが、身近な内容で理解しやすいです。

 

Share