「2022年8月」の記事一覧

2022-08-12 時代を超えて伝えたい

教育

お山の上では、朝、秋を思わせる虫の声が聞こえるようになりました。 蝉の声も少しずつ夏の終わりを感じさせるこの頃です。 温暖化の影響からか、自然災害があるたび、毎年のように「過去最高の~」というフレーズが耳に入りますが、春・・・

2022-08-11 数の話

教育

このブログでは学校教育における数値評価重視の懸念をいつも書いています。 「数」は毒にも薬にもなります。 子どもたち、とくに年長児は数(を学ぶこと)へのあこがれを強く持っています。 本園の場合、石段が続くので、数を数えなが・・・

2022-08-09 成熟と未熟のはざま

教育

数学者岡潔氏の言葉を紹介します。 すべて成熟は早すぎるより遅すぎる方がよい。これが教育というものの根本原理だと思う。岡潔『春宵十話』より チューリップの球根を同時に植えても、早く花を咲かせるものもあれば成長のゆっくりなも・・・

2022-08-08 俳句の作品

俳句

卒園児K君から7月の俳句が届きました。 K君は今二年生ですが、卒園以来俳句カード(ポストカードに俳句と絵を描いたもの)を一か月分(30作)お手紙とともに送ってくれています。 毎月覚えた漢字も増え、頼もしい限りです。 在園・・・

2022-08-07 人事を尽くすこと

教育

高校の卒業文集に好きな言葉を書く欄があり、私は「人事を尽くして天命を待つ」と書きました。 今もそう書くでしょう。 人事ですべてを解決するぞ、と意気込むところからストレスは生まれます。 過去を振り返ると、人事ですべて解決し・・・

ページの先頭へ