「俳句」の記事一覧

2020-03-10 俳句最終回

俳句

今日は今年度最後の俳句の時間でした。 最後に紹介した俳句は次の句です。 鶯の 啼くや小さき 口あけて 蕪村 一年を通じて、「姿勢」の大切さを繰り返し子どもたちには伝えました。 小学校に上がっても、よい姿勢で自分の人生を歩・・・

2020-03-03 年長の俳句

俳句

今年の年長児は俳句好きが多い印象です。 劇の練習とともに、自作の俳句の提出が増えました。 昨日子どもたちに紹介した園児の俳句に次のものがありました。 むしがふえ チューリップさき いちねんせい なお、三学期に扱った俳句は・・・

2020-02-25 今日の俳句と舞台練習

俳句 教育 生活発表会

今日の俳句は芭蕉の「梅咲いて 喜ぶ鳥の 景色かな」を扱いました。 その後、先日紹介した年少児の俳句を紹介したとき、「わーすごい」という声が上がりました。 作者名を言った時点で年少児のKちゃんとすぐにわかった子どもたちでし・・・

2020-02-21 俳句で驚いたこと

俳句

今日は俳句のことで驚いたことが二つありました。 まず、朝一番、年少の女の子から「はい」と手渡されたのは2枚の紙で、そこには1つずつ俳句が書かれていました。 お姉さんを通して、あるいはおうちの人から俳句のことを学び、見よう・・・

2020-02-13 えにっき更新

えにっき 俳句

今日の外遊びの様子をえにっきにまとめました。 >>2020-02-13 おやまのえにっき 今日は午前にも森に行ったり、外で遊んだりしたわけですが、全学年ともお弁当を食べ終わってからも外で遊びました。 お片付けが早くなった・・・

2020-01-23 学び合う子どもたち

俳句

今日は芭蕉の「葱白く 洗ひあげたる 寒さかな」の四回目の取り組みをしました。 今まで「ねぎしろく」と読んでいましたが、「ねぶかしろく」が正しいそうです(Ryoma先生に教えてもらいました)。 じつは前回で全員手を挙げてこ・・・

2019-12-19 今日の俳句

俳句

今日は朝いちばんで年長児の部屋に行き、俳句の時間を持ちました。 「犬の子が 追うてゆくなり 雪つぶて 一茶」を何回も声をそろえて朗誦しました。 最初にこの俳句を紹介したとき、園庭で遊んでいた年長児の一人が「犬の子の 追う・・・

ページの先頭へ