■入角 晃太郎/IRIZUMI Koutaro

クラス〉「中学数学1」「高校数学3」「数学を哲学する

 

 

京都大学理学部、総合人間学部卒業。京都大学大学院人間環境学研究科在学中。2019年9月より、山の学校講師着任。

 専門は分析哲学で、そのなかでもいまはフィクション論の勉強をしています。とくに、フィクショナルキャラクターに関する、言語哲学・形而上学的な問題に興味があります。
 小さい頃から本を読むのが大好きでした。とくに江戸川乱歩が好きで、非常に影響を受けました。
 勉強も昔から好きで、中高時代は数学に熱中していました。それも、ただ与えられた問題を解くだけではなく、自分なりに掘り下げていました。大学に入ると図書館に通いつめて、小説や哲学書、思想書を読んでいました。そうしているうちに興味は人文系にじりじりと移ってゆき、専門を哲学に変えて現在に至ります。
 ここほど勉強好きな方が集まっている塾も珍しいように思います。せっかく山の学校の先生になれたので、より一層深い勉強ができたらと思っています。これからよろしくお願いします。