今回は、「ギリシャ語初級講読B」クラスをご紹介致します。
オンライン対応、毎週木曜20:10〜21:30に開講中です。

メインテキストとして、A.E. Hillard & C.G. Botting, Elementary Greek Translation, Bristol Classical Press 1982を用いています。
この本は,古代ギリシャの歴史を題材にして,ペロポンネーソス戦争でのアテーナイの敗北にいたるまでの様々な出来事を綴った文章が1ページごとに続いていく形式になっています。


ある程度上記教科書が進んだ段階から、「英語→ギリシャ語への翻訳」を通して作文の練習と文法の復習ができ,メインの教科書と並行して進められるよう設計されている、A.E. Hillard, C.G. Botting, Elementary Greek Exercises, Duckworthをサブテキストとして導入し、じっくり丁寧に進めています。


秋学期(9/2〜)は講読はp.39 Thermopylaeの最初から、作文はp.8 Exercise 10から開始しました。
秋学期第3回(9/16)が終わった時点で、
講読:教科書p.42(全55課中第28課なのでほぼ折り返しに来ました)
作文:教科書p.9(全165課中第12課)
毎回の配分としては、主には講読を行って、後半の20分くらいを作文に充てていますが、回によっては文法の復習を兼ねた解説に用いることもあります。

次回クラスは、9/30(木)20:10〜21:30です。
皆様のご参加をお待ち申し上げております。お気軽にお問い合わせ下さい。>お問い合わせ

(事務担当 梁川)

Share