ホッブズ『リヴァイアサンI・II』(光文社古典新訳文庫)を講読するクラスのスケジュール(予定)をお伝えします。途中からの参加もできますので、お気軽にお問い合わせください。

第1回(4/19) ホッブズの生涯と思想

第2回(4/26) 第1部 人間について 第1〜6章 イマジネーションについて 他

第3回(5/10)   第7〜12章 論理的思考の終わり、あるいは締めくくり 他

第4回(5/17) 第13〜16章 人間の自然状態 他

第5回(5/24) 第2部 国家について 第17・18章 国家の大義、生成、定義 他

第6回(5/31) 第19・20章 体制による国家の種別と、主権の継承 他

第7回(6/7) 第21・22章 臣民の自由について 他

第8回(6/14) 第23〜25章 主権者に仕えて国政を代行する者 他

第9回(6/21) 第26章 公民法について

第10回(6/28) 第27・28章 犯罪について、罪の減免について 他

第11回(7/5) 第29・30章 国家を弱体化させ、解体へと導く要因について 他

第12回(7/12) 第31章 自然の理にもとづく神の王国について 総括と結論

Share