山下です。
以前書いた巻頭文を読み返しています。

>>2018-02 「三つ子の魂」の行方

「三つ子の魂」は人間が人間であるために大切であり、必要なものです。

Share