谷田です。MMT(現代貨幣理論)についてのオンラインでの体験クラスを終えました。本日は、MMTについての基本事項を確認しました。新型コロナウィルスによって政府の補償やその財源が議論される中、MMTの正否が新たに問われる事態となっているのではと思います。この講座では、L・ランダル・レイの『MMT現代貨幣理論入門』の読了を目標としていますが、まずはMMTの解説本の講読から始める予定です。
 次回(4/27)は、井上智洋『MMT 現代貨幣理論とは何か』(講談社選書メチエ、2019年)の第2章までを講読します。関心がある方は、お気軽にお問合せください。

Share