前回から引き続いて2次関数です。今回は2次関数の決定が主でした。

y=ax・x+bx+c、あるいはy=a(x+b)・(x+b)+cとでも置いて、問題文に3つの条件が書かれているはずだから、それによって1つずつ未知数を確定させていくだけの話なのですが、慣れないうちは自分が何をしているのかわからなくなってしまいがちです。場合によっては2つ答えがでますが、それで構いません。今回も正しい手順で進めれば正解にたどり着けることを体験できたようです。

Share