前回は2次関数の手前で、いろいろな関数について考えました。今回はいよいよ2次関数です。

まずは最大・最小をいろいろな条件で求める問題です。とにかくグラフをかけば見えてきます。最初は難しく感じていたようですが、きちんと手順を踏めば必ず答えにたどりつくのだなぁという感想を漏らしていました。

もう一つには、以前に間違えやすい分数計算のパターンがあるということがこの時間に発覚したのですが、それについて再度しつもんしてくれました。もう完璧です。

Share