前川です。

「ルキリウスへの手紙」第25書簡を読み始めました。最初は短文が続き、読みやすい部分です。

今日の一文。
Malo successum mihi quam fidem deesse.
「私についていえば、信義を失うよりも、成功を失うほうを私は好む。」
このような言葉があること自体、世の中ではそのようになっていなかったことを示しているのでしょう。時代を超えて通用する言葉です。

次回は3節から5節の半ばまで読みます。

Share