福西です。

この日は、フェルトを使った手芸をしました。羊毛フェルトだけでなく、板フェルトも使いました。

Akoちゃんは、家からぬいぐるみを持ってくるという、準備の良さ。「今日は、それに着せる服を作りたい!」とのことでした。Aoちゃんも「わたしも次回、お人形持ってきて、着せる服を作ろう!」と、二人でアイデアを共有していました。

Aoちゃんのこの日のご自慢は、エクレア。前回はパンチャーを使って作業しましたが、今回は針1本で、より細かな作業をするところまで上達していました。ほかにも、おすしとお菓子を作りました。

一方、Akoちゃんは、針と糸を使いました。「今はやりの色ってなにかな?」とAoちゃんにたずね、「パステルカラーじゃない?」と聞くと、その色の板フェルトを集めて、袋を縫いました。ほかにも、ぬいぐるみ用のリボンを作りはじめました。

「ぬいぐるみに~してあげる」というアイデアは、夢があって、すてきだなと思います。

次回も、アイデアがふくらむといいですね。

Share