山の学校 weblog

山の学校は小学生から大人を対象とした新しい学びの場です。子どもは大人のように真剣に、大人は子どものように童心に戻って学びの時を過ごします。

「漢文」の記事一覧

【速報】「漢文講読Ⅰ」クラス近況

漢文講読Ⅰクラスについても、今学期の様子、そして次学期の見通しについて担当講師よりお話を伺うことができましたので、以下にご紹介致します。 (9月から新規開講したばかりのクラスです!) (以下、担当の斉藤賢先生より) これ […]

【速報】「漢文入門」クラス近況

オンラインで開講中の「漢文入門」クラス担当の斎藤賢先生から、最近のクラスの様子、冬学期(12月〜)の予定について伺いました。 『新明説漢文』に基づいた基礎文法の解説は終わり、現在は小川環樹・西田太一郎著『漢文入門』を用い […]

「会員の声」より〜「漢文講読Ⅱ」「東洋古典を読む」を受講して

おかげさまで、好評開講中の「漢文」クラス。この秋学期からは、更に2つのクラス「漢文入門」「漢文講読Ⅰ」が開講し、全部で4つとなります。 そのため、お問い合わせ頂くことが増えましたが、実際に、漢文が読めるようになるかどうか […]

山の学校、4つの「漢文」クラス

2021年度秋学期から、「漢文」クラスが2つ増え、全部で4つになりましたので、こちらにまとめておきたいと思います。 それぞれのクラスについて、秋学期からの内容詳細をアップしておりますので、各リンクをご覧の上、是非ぴったり […]

『東洋古典を読む』(中高生)クラス便り(2021年3月)

山びこ通信2020年度号(2021年3月発行)より下記の記事を転載致します。 『東洋古典を読む』(中高生) 担当 陳佑真  現在、「東洋古典を読む」では、中学生の方一名と一緒に『三国演義』を読んでおります。  『三国演義 […]

「美しい」漢文(2021/02/17)

事務担当の梁川です。 漢文クラスの先生から送られてくる資料が木版で刷られた白文の写しで、これがいつも、とても美しく、うっとりします。 受講生は、その白文に、各々の解釈で訓読をつけられるそうです。 漢文の訓読は、読み方のル […]

0207 漢文入門

陳佑真です。 久しぶりのブログ更新となってしまいましたが、漢文入門講座は滞りなく続いており、欧陽脩「酔翁亭記」、柳宗元「憎王孫文」などの著名作品から、明末の趙南星・黄淳耀といった硬骨漢の書いた科挙の答案(『欽定四書文』所 […]

0905 漢文入門

漢文入門担当の陳です。 全国的に災害が続く中、漢文入門講座では台風の合間を縫って秋学期を始めることができました。 秋学期初回の講座では、柳宗元「種樹郭橐駞伝」を読み始めました。 「種樹」は植物を植える人、「郭橐駞」という […]