山の学校 weblog

山の学校は小学生から大人を対象とした新しい学びの場です。子どもは大人のように真剣に、大人は子どものように童心に戻って学びの時を過ごします。

論語の素読」の検索結果

2013-10-19 論語の素読

山下です。10月19日に論語の素読を行いました。 この日は恒例の冒頭の言葉を高らかに声に出した後、今までなぜか取り上げたなかった言葉を紹介しました。 「温故知新」で知られる言葉です。 簡野道明の読みでは、「子曰わく、故( […]

2013-05-11 論語の素読・勉強会

昨日は「論語の素読」と「勉強会」がありました。 「論語」は初めて参加する生徒が多数いましたが、みな姿勢良く最後まで集中して取り組んでくれました。みんなの熱意に後押しされる形で、これまで学んできたいくつもの言葉を順に紹介し […]

論語の素読・勉強会

山びこ通信(2012〜2013冬学期号)より、記事を転載致します。 『論語の素読・勉強会』 子曰わく―学びて時に之を習ふ、亦説ばしからずや 朝9時から始まる勉強会の前の30分、太郎先生の論語の素読で毎回欠かさず輪唱する孔 […]

2012-09-15 論語の素読

最初に黙想し、心を整え姿勢も整えてから、今まで学んだ言葉を繰り返し全員で朗唱しました。 この日は「徳孤ならず。必ず隣あり」から逆順に声に出していき、最後に「学びてしこうして・・・」に戻りました。特筆すべきは、二歳の参加者 […]

論語の素読

今日は、「君子は義に喩(さと)り小人は利に喩る」を紹介しました。生徒たちには「ぎ」と「り」の音から漢字を当ててもらいました。短くても印象に残る言葉です。

論語の素読

今日は論語の素読をいたしました。以下の言葉をみなで復唱しました。「曹子(そうし)曰(いわ)く、吾(われ)日(ひ)に吾が身を三省(さ...

論語の素読

二回目の論語の素読を行いました。前回の言葉をおさらいしてから「有子曰く・・・」で始まる今日の言葉に進みました。

5月10日(土)勉強会

山下あやです。 今日は今年度初めての勉強会でした。 総勢18人で、一年生が8人もいました! 8時半からの太郎先生の論語の素読のあと、朝9時、初めての一年生たちがどうなるか予想もつかない中、勉強会は始まりました。 お兄さん […]