岸本です。

今日はお休みが多くて物寂しい雰囲気でしたが、前回取り組んだ感想文を仕上げていきました。

一人の生徒さんは、前回作った「設計図」にしたがって、感想文を書き上げてくれました。
「設計図」通り、テーマに沿って、軸のしっかりした感想文となっていました。
私がその見直しをし、誤字脱字、改めた方がいい表現や段落の分け方などをアドヴァイスしていきました。
それにしたがって、再び生徒さんが清書していきます。
出来上がった作文は以前にもまして、すっきりとまとまったものになっていました。
この経験を、次回の作文でも生かして欲しいと思います。

もう一人の生徒さんも、私のアドヴァイスを参考にしながら、一度仕上げた作文を見直していました。
これも、次回の完成が楽しみです。

実は、今回は私が書いた感想文と、参考にした「設計図」も配布しました。
「設計図」と本文がどのように対応しているかを把握して、参考にしてもらえればと思います。

さて、来週は一人の生徒さんが選んだ「相棒」というTVドラマの小説の一部を読んでみたいと思います。
はたして、どんな内容なのでしょうか。
私も今から楽しみです。

Share