百木です。11月の将棋道場についてご報告します。

今回は参加者がやや少なめで11~12人程度でした。最近急に寒くなって来ましたが、子供たちはいつもどおりに元気元気です。

 

いつも将棋道場を始める前に簡単な将棋講座をやっているのですが、今回は振り飛車戦法と棒銀戦法について解説しました。将棋道場のなかでも中飛車を指す子は時々いるのですが、本格的な振り飛車党はJuくんくらいでしょうか。

 

Juくんは四間飛車にふって、美濃囲いできれいに固めてから攻めるという戦法を得意にしています。子供たちのあいだではそもそもしっかりと囲ってから攻める、ということができる子はまだまだ少ないのですが、Juくんはこの戦法で勝ちまくって一気に6級から4級まであがりました。やはりしっかりと囲いができる子は強いです。

 

今回の将棋講座でも、攻める前にまず王様を守る(囲う)こと、その際には王様と飛車を離して囲うこと、囲いは金銀3枚で守ること、などを教えました。その後に、居飛車側の攻め方として棒銀で攻めるやり方を教えました。棒銀は飛車と銀で協力して2筋の突破を狙う戦法で、古典的ですがとても強力な攻め方のひとつです。棒銀をマスターすれば、将棋の攻め方の基本が理解できるといっても過言ではないと思います。

 

その後はいつもどおりに自由に対局をしてもらったのですが、今回はAiちゃんが絶好調でした。Aiちゃんは長く将棋道場に通ってくれているのですが、いつも勝ったり負けたりで8級・7級の時期が長く続いていました。それが今回は初めての6連勝!一度も負けることなく勝ちまくっていました。不十分ながらも、はじめの将棋講座でやった囲いのかたちなどを意識して指してくれていたようです。とてもきれいな勝ち方をしていて、感心しました。見事6級に昇格してくれたのですが、今後も活躍を期待したいと思います。

 

いっぽうで珍しく調子が悪かったのはShoくんでしょうか。これまでほぼ負けなしで連勝を続けていたのですが、今回はあまり気分が乗らなかったのか、集中力に欠けるところがあり、得意の攻め・寄せが甘くなっているように感じました。Kaくんとの対戦で逆転負けを許しており、僕とも6枚落ちで指したのですが、良いところなく僕が勝ってしまいました。次回以降の復活を期待したいと思います。

 

不調のShoくんを倒して勢いにのっていたのはKaくんです。久しぶりに6連勝して5級から4級に昇進しました。Kaくんも長く不調の時期が続いていますが、ようやく調子を取り戻してきたのかもしれません。

 

最近、将棋道場に通い始めてくれたHaちゃんやTaくんは楽しく勝負に取り組んでくれていますが、まだ将棋の指し方のコツがわからずいろいろ苦労しているようです。ときどき話し声が大きくなって周りの子たちに迷惑をかけてしまうときもありますが、初めのうちはワイワイとお喋りしながらでも将棋に馴染んで、少しずつ指し方の感覚をつかんでいってもらえればと考えています。

Share