浅野直樹です。

 

2020夏期講習の雑感です。

 

中2生がそろった中学英語のクラスではL A HillのIntroductory Stories for Reproduction 1を活用しました。オチのある小話が収録されています。これまでに習ったことをしっかり理解していて、かつ辞書などの助けを借りて単語の意味がわかれば、中2生でも十分に楽しめます。

 

高校数学のクラスでは過去問や青チャートなど、各自で問題に取り組みました。解説を読んでもわかりづらい部分の質問を受けました。

 

高校英語のクラスでは、ご要望にお応えし、TOEIC対策をしました。高校生だと、かなり英語ができる人であっても、TOEICはしんどく感じると思います。それでも公式問題集に食らいつくのが近道でしょう。空所を飛ばしても文として成立するから空所にはly形の副詞が入るはずだといったパターンなどに着目しました。

 

 

 

Share