福西です。

下記のクラスでは4月から、授業の半分の時間を使って、算数の本を読みます。

かず5~6年

日時:水曜日17:30~18:30

対象:小学5・6年生

講師:福西亮馬

テキスト:4月に指定します

講師からのコメント

考えることの主体性を見守ることが、かずクラスの目的です。そこで、このクラスでは、授業の前半で算数の本を読みます(テキストは4月のはじめに指定します)。算数に限らず、「読む」ことは能動的であり、受け身になりがちな教科に対する好奇心の種まきだと考えます。何を知り、何を知らないか。答の出ていない問題とは何か。書かれたことの咀嚼をしましょう。授業の後半では、ドリルとパズルの隔週メニューで取り組みます。以上を通して、中学以降で学ぶ数学への橋渡しがスムーズにできるよう、このクラスでは子どもたちの「考える」営みを応援したいと思います。

関連記事:『OK! 数学──数学と私』(講師の思いを書き綴ったエッセイです)

Share