福西です。

今日は「空気砲作り」をしました。(最近、4~6年生クラスでもしました)

最初に実演して見せたところ、生徒たちの反応もよく、夢中で取り組みました。

飽きるまで何度も実験を繰り返しました。その間、R君は的と照準器を作りました。また空気砲と基地との合体も考えました。N君と一緒に盛り上がって楽しそうでした。

Aちゃんの煙突を作るアイデアがユニークでした。

N君は「わっか」を打ち出すことに成功し、それが一番得意そうでした。彼が今日一番「楽しい楽しい」と呟いていました。

N君のそれを見て、Aちゃんも実現したく思いました。そこで箱の大きさや穴径、ダンボールの硬さなど、「どれが原因かなあ」と2作目で探求する姿が見られました。結果、Aちゃんも「わっか」の打ち出しに成功しました。

的を置いて勢いよく倒せた時は、爽快でした。みんなで盛り上がりました。

私も、今日した内容は、3年生に一番ふさわしいテーマなのかなという感想を持ちました。

Share