福西です。

推理クイズを2題解きました。

それから、4種類の「当番」を決めました。

・日直(あいさつの号令、プリント配布のお手伝い、ホワイトボードを消す係)

・本(自分の好きな本を家から持ってきて紹介する係)

・質問(推理クイズをはじめ授業中に率先して質問する係)

・紙芝居(最後に読む係)

これをじゅんぐりに回していきます。

日直さんがいてくれると、しゃきっと始まり、しゃきっと終わるので、とても良い感じです。

また、この日の紙芝居はAyakaちゃんが、『めだらけ』(童心社、12場面)を読んでくれました。

・様々な生き物の目を取り込んで、様々な物が見えるようになったが、最後まで自分の姿が見えていなかったこと

・お坊さんの力で、泉にうつった今の姿に気付いたこと

・おのれの浅ましさに恐れをなし、目をすべて捨ててしまったこと

ギリシャ神話のオイディプス王、またナルキッソスのお話を取り混ぜたような印象でした。

Share