前川です。

ラテン語のマルコ福音書、順調に読んでいます。

しかし、あまりにも直訳なので、ラテン語としては不自然な表現も多々ありますね。教会ラテン語についての文法書というのは日本ではほとんどありません。教会ラテン語を意識したラテン語の文法書としては、「ラテン語文法」(サン・スルピス会、サンパウロ)や「楽しいラテン語」(土岐健治他、教文館)があります。

◆次回は2:6-17です。

Share