福西です。今日は手裏剣、剣、短刀、フェンシングの剣などを作りました。

手裏剣では、下書きでコンパスや分度器を使って点対称に描くことが新しい体験でした。また下書きの細かな線をカッターナイフで切るのを頑張りました。(ダンボールなのでこれが結構難しいのです)。最後はおもりをつけて飛ぶようにしました。

剣は新聞紙を巻いて作りました。上からビニールテープを巻くと、頑丈になりました。柄の部分はペットボトルを切り出して取り付けました。(ひねもすは芯材に使いました)。

Y君が手裏剣に紐をつけるアイデアを出していました。それが「おれもやろう!」となって、はやりました。

(今回は飛び道具のオプションで、吹き矢も用意していたのですが、「おおー、どや! どや?」と私一人が興奮してハマっていました^^)。

生徒たちの間では剣が一番盛り上がっていました。

あれもよし、これもよしな感じでした。

Share