浅野です。

 

英語には練習量が物を言うという側面があります。

 

文法に関しては、理屈を長々と聞くよりも、実際の例文にたくさん触れたほうがわかりやすいという面があります。特に現在完了のような日本語では説明しづらいものは、例文をたくさん見るのがよいです。

 

長文を読むことに関しても、たくさん読めば構造が見えてくることもありますし、何より語彙が増えます。もちろん意味がわからないままたくさん読んでも仕方ないので、そのあたりに配慮して難易度を調整しつつ英文を渡しています。

 

 

Share