岸本です。

今日は単語の確認と、自己紹介を使った会話を行いました。

単語の確認は、これまでの総復習です。
前回はあまり結果が芳しくなかったのですが、今回は以前よりも良くなっているように見えました。
しかし、前回と同じところを間違えている部分もあったので、その部分は改めて来週復習しようと思います。
繰り返しになっても、復習することは重要です。
来週は、今週より少しでも改善してもらいたいです。

続いて、以前作成した自己紹介を復習しながら、それを使った会話の練習を行いました。
以前の自己紹介は、「自らが自らを紹介する」というシチュエーションでしたが、今回は「誰かが自分について質問をする」という風にしました。
そこでは、それぞれの名前や出身、年齢や特技などを尋ねる疑問文を使います。

まずはその疑問文を一つ一つ確認していきました。
例えば、名前を尋ねる時は”What is your name?”、年齢を尋ねる時は”How old are you?”などです。
発音が難しい部分もありましたが、何度も繰り返して覚えてもらいました。

その後で、この疑問文を用いて、互いに相手のことについて質問をし、それについて自己紹介の文を使って答えてもらうという会話を行いました。
ところどころつまり気味でしたが、しっかりと受け答えできていたのはよかったです。
最後は、私が疑問文の中からランダムに話しかけ、それに適した返答をしてもらうという擬似的な会話を行いました。
最初は戸惑っていた様子でしたが、最後にはきちんとした返答をしてくれました。
しっかりと疑問文を聞き分けられていたと思います。

来週は、単語の確認とこの会話の復習に加え、それ以外の会話表現にも触れていきたいと考えています。

Share