浅野です。

 

夏休みが終わるか終わらないかという時期の開催でした。いきおい夏休みの宿題に取り組むこととなりました。

 

俳句などの作品制作、読書感想文、保健の発表準備といった最後に残りがちで一人でやるのは憂鬱なものに取り組む人が多かったです。あれこれ話しながらだとこれらの課題にも取り組みやすくなります。

 

問題集をしていた人もいました。中1から英単語の練習をそこまでするとはすごい、数学で間違えた問題を正解するまでやり直すのは立派だ、といったポジティブな言葉が飛び交っていました。

 

 

 

Share