浅野です。

 

新聞記事やその他の論稿を用いて時事テーマについて討論をしました。

 

取り上げたテーマは集団的自衛権とTPPです。

 

集団的自衛権では朝日新聞と読売新聞の論調がはっきりと分かれていることが読み取れたのがおもしろかったです。TPPでは新聞社よりも業界によって賛否が分かれていました。

 

単なる印象論ではなく、「個別的自衛権は現在でも認められているのだからそれでよいと思うが、集団的自衛権を認めるとするなら法整備をきちんとするのは前提として、さらに在日米軍基地の縮小にも踏み込むべきだ」、「関税を撤廃して自由貿易を促進することは原則的にはよいことかもしれないが、非関税障壁としてアメリカに批判されて遺伝子組み換え食品の表示などができなくなるとしたら問題だ」といったように、確かな知識に基づくしっかりとした議論ができました。最終的な結論はどうであれ、きちんと議論が噛み合えば満足です。

Share