福西です。

今日はひさびさの回で、4名の参加でした。テーマは自由にしたところ、「これを作りたい」という希望がそれぞれにありました。それを時間いっぱいまで作ってもらいました。まったりとした2時間でした。

DSC06898 DSC06890

DSC06873

6年生のK君は飛行機に変形するロボットを、4年生のK君はロケットを、3年生のT君とRちゃんは、一緒にレシピにあるロボットを作っていました。

T君とRちゃんは、説明書を読んで作るのが全然苦ではなくて、むしろ得意なようでした。(私はそれが苦手なので、「だいたいでいいよ」とは言ったのですが^^; 彼らの方がきちんと作ることを選んでいました)。T君がすごく紳士でした。Rちゃんにやさしく「こうするんだよ」と教えてあげながら、またRちゃんも同じものを一緒に作ることを楽しそうにしていたのが、印象的でした。

一方、対岸に座っていたK君とK君は、互いに黙々と、作品に満足が行くところまで作り込んでいました。

6年生の方のK君とは、長い付き合いですが、彼が今回「作りたい」と言ったのは、以前に作ったことがあるものでした。当時は、私もいくらか彼のそばで手伝う必要があったのですが、今回はそれをK君がほぼ自力でやり遂げていました。同じものでも違うのだなと思いました。作りたいものを作り上げる。K君の静かな成長を感じた、ひとときでした。

4年生の方のK君も、「ロケットはこういうイメージだ」と頭に思い描くなり、さっそく手を動かしていました。その手は最後まで止まることがありませんでした。そして時間内に目的を達成していました。すごいです。

ギャラリーでご覧ください。

 

Share