15章のアラゴクに入ります。

 

1128ハリーポッター問題   1128ハリーポッター解答

 

ハーマイオニーが襲撃され、ハグリッドが連れ去られ、ダンブルドアも停職で、夏が来てもホグワーツは明るくなりませんでした。マルフォイは喜び、ロックハートは陽気ですが、他の人たちは沈んでいます。授業と授業の間の移動も先生に連れられてcrocodile fashionで行かなければなりません。crocodile fashionとはイギリス英語なら「(子どもたちが)二列で」という意味です。時々こうしたびっくりするような表現に出くわします。

 

6時以降は談話室にいなければならないので、生徒たちで混み合います。ハリーとロンはクモのあとを追って禁じられた森へ行くことを決心します。みんなが寝静まってから透明マントを着て外に出ました。ハグリッドの飼っている犬のファングも連れて行くことにします。鳴き声がうるさいからと糖蜜ヌガーをあげて口を開かないようにしたシーンにはびっくりしました。lifted his leg against a large sycamore treeでおしっこをすることを表現しているのだと気づいたときのも衝撃を受けました。最初に読んだときは喜んでいることを表現しているのかと思っていたのですが、legが単数形であることに注目すると、やはりおしっこです。

 

ロンはクモが嫌いで、さらに禁じられた森も怖いと聞いていたので、一貫して乗り気ではありません。クモの導きがついに道を外れたときにハリーは悩み、ロンはWe’ve come this farと言ったのですが、ハリーはそれで先に進むことを決心します。もしかするとロンが言いたかったのは、「こんなに遠くまで来た(のでもう引き返そう)」ということかもしれませんが。

 

ハリーとロンが森の奥深くへ分け入っていくところで今回は時間になりました。

 

 

Share