浅野です。

昨日の何でも勉強相談会の報告です。

今回は相談というよりも各自が自分で勉強するという姿が目立ちました。中学生から予備校生まで、それぞれが自分で課題を設定していました。その課題の設定などで相談に乗ることもできます。

質問が生じたときには、あや先生と私で答えていました。時には他の生徒が代わりに答えてくれることもありました。それがまた見事な説明だったので感動したものです。

予備校生の生徒は、せっかくまとまった時間ができたのだから、その場しのぎではない勉強をしたいと言っていました。そして実際その通りに、数学の基礎をしていました。一年は長いようで短いので、今の気持ちを忘れずに日々学習に励んでもらえればと期待します。

Share