岸本です。

前回お休みだった子供さんも元気にやってきてくれました。
そこで、先々週の続きにみんなで取り組みました。

まずは、漢字パズルです。
今回は、いくつかのパーツを組み合わせて、二字熟語を作るタイプです。
久しぶりでしたが、難易度が比較的高いであろう問題も、少し考えただけできちんと正解してくれました。
そのあとは、「土」が含まれる漢字を探す問題です。
一般的な「つちへん」の「地」や「場」のほかに「者」や「考」、「里」や「幸」など、すこしひねった漢字まで見つけてくれました。
漢字字典や本をめくりながら、一生懸命探していた甲斐があったようです。

後半は、『オオカミ王ロボ』を読んでいきました。
前々回、ロボの群れの一頭ブランカが罠にかかった場面まで進みました。
そして、それに続く場面は悲しいものでした。
ブランカの死、それに対するロボの嘆きと進んでいくうちに、心なしか子供さんも沈んでいたように感じました。
しかし、それはロボ、そしてそれを記したシートンの気持ちをきちんと読み取れている証です。
次回は、いよいよロボとシートンの直接対決になります。
少し怖くもありますが、来週を楽しみにしましょう。

Share