浅野です。

遅くないましたが、10月に開催された何でも勉強相談会の報告をさせていただきます。11月は8日(月)の18時30分から行います。どうぞお気軽にお越しください。

この日は二人の保護者の方から相談を受けました。一人は大学を受験する高3生の保護者で、もう一人は高2生の保護者でした。どちらも個別具体的な内容でしたので、ここで再録することはしません。どのような状況であれ、学習へと向かう姿勢を応援するのが山の学校の役割だと私は捉えています。

生徒からは原稿用紙の使い方について相談されたことを覚えています。段落の変え方、行頭に句読点は入れないといった基本的なルールは押さえる必要がありますが、細かなルールにはどちらでもよいものもあります。参考までに二つ解説サイトを挙げておきます。

原稿用紙の使い方 小1から楽しく書ける。作文、読解、国語の通信教育。Online作文教室 言葉の森

原稿用紙の使い方

Share