先週の作文を完成させ、読み合わせをしました。

 

同じところに行ったことを書いた生徒たちがいたのですが、焦点の当て方がそれぞれ全然違っていておもしろかったです。自分の書きたいことを書き、オリジナリティが発揮されていました。

 

欲を言うなら、もっとオリジナリティを発揮してもらってもよいです。「□□へ行きました。○○をしました。楽しかったです。」という枠にはめるのも悪くはありませんが、飽きてきたらそこから抜け出してもいいです。

 

作文を終えるとある生徒は物語を書いてもよいかと質問しました。もちろんいいです。このクラスでもリレー小説といいますか、共同で物語を作ってみてもおもしろいかもしれません。

 

Share