山の学校 weblog

山の学校は小学生から大人を対象とした新しい学びの場です。子どもは大人のように真剣に、大人は子どものように童心に戻って学びの時を過ごします。

「かいが」の記事一覧

かいがC(2018/10/12, 10/26)

2018/10/12の記録 この日は最初にパレットの使い方について伝えました。 いつもパレットの「ツボ」に全ての色が揃っている状態にしておくと、使いたい色がすぐに見つかります。 絵具の他に、パステルやマーカーなども使って […]

かいがB(2018/10/11, 10/25)

2018/10/11の記録 木版をしたい、というAoiちゃんは、昨年した木版画に手応えを感じてくれたのかもしれません。 今回は多色刷りに挑戦なのですが、先に「多色刷り」にスポットをあて、扱いやすいスチレン版で試してみるこ […]

かいがA(2018/10/9, 10/23)

2018/10/9の記録 恐れずに、思い切って画用紙に絵の具をのせてみる。そんな取り組みをしました。 絵は画用紙の上で、どんどん変わっていくし、変わっていける(つまり、ある程度の修正もできる)のですから、そうした感覚を「 […]

かいがC(2018/9/14, 9/28)

9/14の記録 このクラスでも、皆それぞれ描きたいものがすぐに決まるか、既に決まっています。 取り組んでいる内容がばらばらの時でも、それとなくそれぞれの空気を共有できるのが、クラスの良さでしょう。 9/28の記録 いきも […]

かいがB(2018/9/13, 9/27)

9/13の記録 秋学期初回。大作に取り組む人、彫刻刀に挑戦する人、写生を楽しむ人、しかけの絵を楽しむ人、それぞれがテーマを見つけて取り組みました。 9/27の記録 教室に着くとみんな迷わず自分の取り組みに入っていきます。 […]

かいがA(2018/9/11, 9/25)

2018/9/11の記録 秋学期の初回は、皆さんと対話をしながら、どんなことを描きたいか、その気持のまま静かにスケッチブックと向き合いました。あまりに静かで、そして、私も傍らでスケッチブックに向かっていたため、ほとんど写 […]

かいがC(2018/05/25)

担当の梁川です。 この日も天候に恵まれ、屋外で制作を行いました。 外で見つけた「なにか面白い物」を描いたり、混色の実験をしたり、中には得意な切り紙を披露してくれた人もいました。この日はパステルを導入しました。パステルは、 […]

かいがB(2018/05/24)

担当の梁川です。 クラスが始まる前のことです。教室の外の流し台の上に、一匹の虫がひっくり返っていました。昨日もその場所で見かけた虫なので、流し台から出られずに死んでしまったのかな?と思って、指先につけた水を口につけてやる […]

かいがA(2018/05/22)

担当の梁川です。 春学期に入って、やっと天候に恵まれましたので、今日は外で描くことにみんな賛成してくれました。 今日はいつもより「観察」の方に重心を置いてみようかと考えていましたが、みんなの様子を見てそのことは一旦脇に置 […]

かいがC(2018/05/11)

担当の梁川です。 Cクラスの1年生たちもこの日、色鉛筆を用いた課題をしました。作例を見せながら、「線を重ねる」というキーワードを伝えました。 「色を塗る」を、「線を重ねる」と置き換えて捉えるだけで、表現は深みを増していき […]

かいがB(2018/05/10)

担当の梁川です。 このクラスでは学年の差や興味の対象の違いを配慮して、春学期はそれぞれが目標を定め、それに応じた課題を一緒に探すスタイルになりつつあります。 自らやってみたい!と発言してくれたことに対しては可能な限り対応 […]

かいがA(2018/05/08)

担当の梁川です。 前回に続き、天候に恵まれなかったAクラスでは、今回も室内で静かに取り組みました。 今回は「色鉛筆だけでどんな表現ができるか」というチャレンジをしました。教室ではいつも12色入りセットを使っています。 線 […]