新着情報】
★冬学期(12/2〜)の入会・継続お申込み受付が始まりました。会員の方は、お手続きにて継続のご意向をお知らせ下さい。(締切は11/18としておりますが、新規入会ご検討中の方で、この日以降にクラス体験予定の方は、それからのお手続きで大丈夫です。)
オンライン授業も始まりました。お問い合わせ下さい。
11月、新設クラス無料体験クラス開催情報多数!
「1+1=2」は本当に真理なのだろうか――数学における虚構主義(「数学を哲学する」クラスより

● 始めるなら今!新規開講」「新しいテキストに入る」クラス

・この機会をどうぞお見逃しなく! 詳細は、各クラス名をクリック↓↓↓

ギリシャ語初級文法Bクラス  12月新規開講!
  火曜 20:10〜21:30 講師:山下 大吾
 12月3日(火)20:10〜21:30(冬学期日程の初回)に、体験クラスを開きます!
テキストは、田中利光 著『新ギリシャ語入門』、田中美知太郎、松平千秋 著『ギリシア語入門』あたりを検討中。
テキスト、進め方につきましては、12月3日に集まった皆さんと話しながら検討して参ります。

現代社会を考える(MMTを理解する)クラス  新設 !
 📖 L・ランダル・レイ現代貨幣理論入門』
 曜日・時間:新設につき応相談  講師:谷田 利文

MMTへの賛否は問わず、まずは正しく理解することを目的に、L・ランダル・レイ『現代貨幣理論入門』を講読します。関心や要望により、具体的な消費増税についての本や、MMTの解説書の読解から始めることも考えています。

0から1へのフランス語入門 新設 ! 

 曜日・時間:新設につき応相談(※)  講師:谷田 利文

フランス語に興味はあるけれど、一人ではなかなか始められない方など、関心がある方はお気軽にお問合せください。少人数制で個人の学習段階に沿った内容で丁寧にサポートいたします。

英語で味わうシェイクスピアのソネット新規開講!
 📖 大場健治訳『ソネット詩集』(研究社)
 11月26日(火)18:40〜20:00に体験クラスを開きます!  講師:坂本 晃平

 みんなが知ってる『ハムレット』から、宝塚の『ウェスト・サイド・ストーリー』、あるいは黒沢の『蜘蛛巣城』から、はたまた漫画『薔薇王の葬列』やアニメ『絶園のテンペスト』にいたるまで、いろんなところで馴染みはあるけど自分じゃなかなか読めなくて・・・。そんな文人シェイクスピアが書いた詩の作品集にチャレンジしてみませんか?(…全文はリンクへ)

西洋近代思想の古典を読むA新規開講!
 📖テキスト: マキァヴェッリ『ディスコルシ ローマ史論』(ちくま文芸文庫)
 10月31日(木)から上記を読み始めます!
 木曜 18:40〜20:00 講師:谷田 利文

 興味はあるけれども、なかなか読むことができないという古典の中で、最も読みやすい作品の一つがマキアヴェリの『君主論』です。西洋近代思想への入門として、『君主論』を読み、みんなで議論してみませんか。(…全文はリンクへ)

西洋近代思想の古典を読むB新設!
 📖テキスト: アダム・スミス、大河内一男監訳『国富論Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ』(中公文庫)
 曜日・時間:新設につき応相談(※) 講師:谷田 利文

 誰もが知っているが、実際に読んでいる人は少ない、そんな古典の中でも、真っ先に名を挙げられるのがアダム・スミスの『国富論』でしょう。これを機会に、西洋近代の古典を実際に読み、みんなで議論してみませんか。(…詳細はリンクへ)

江戸川乱歩『パノラマ島奇譚』を読む  新設!
 📖 テキスト:江戸川乱歩『パノラマ島奇譚』
 時間:新設につき応相談 講師:入角 晃太郎
 対象:中高生〜一般

 下宿屋の一室で彼独自の理想郷を夢想する貧乏書生が、とある犯罪によって巨万の富を得て、その狂気じみた夢を現実化する――。その大部分がパノラマ島の微に入り細を穿った描写に徹した、稀代のユートピア小説!本講座では、乱歩の幻視しためくるめく人工楽園をご案内致します。

数学を哲学する 』クラス
  【11/25(月)から開講決定!(クラス名を「中学数学を読み直す」から改称)
  時間:18:40〜20:00  講師:入角 晃太郎
  対象:高校〜一般

 公式として覚えてしまえばそれまでですが、本講座ではなるべく暗記に頼らずに、行間を埋めながら中学数学の教科書を読み直してゆきます。

ラテン語初級文法クラス 
 📖テキスト:『ラテン語初歩(改訂版)』(岩波書店)
 木曜  20:10〜21:30  講師:山下大吾

ラテン語初級クラス 
 📖テキスト: Hans H. Ørberg, Lingua Latina per se illustrata pars I: Familia Romana.
 木曜 20:10〜21:30 講師:広川直幸

ギリシャ語初級クラス
 📖テキスト: C. W. E. Peckett & A. R. Munday, Thrasymashus.
 月曜 18:40〜20:00 講師:広川直幸

 ギリシャ文字の読み書きから学び始める、初心者のための授業です。少年トラシュマコスを主人公とする愉快な物語を読みながら、原典講読に必要な「語彙と文法」を習得します。この授業は一度開講すると次の開講がおよそ2年後になります。興味のある方はこの機会をお見逃しなく(…詳細はリンクを御覧下さい)

『ギリシャ語上級』B クラス 
 📖 エウリーピデース『バッカイ』Εὐριπίδης, Βάκχαι
  金曜 18:40〜20:00 講師:広川直幸

※受講希望の際は、クラスの(テキストの)最初から/途中からを問わず、最初に「クラス体験」のお申込みをお願いしております。
それにより、内容・進め方・難易度などがご要望に沿うかどうかをご確認頂いた上で、正式なお申込みをご検討下さい。

ロシア語入門クラス  
 📖テキスト: 受講生と相談して決めていきます。
    例:『名作に学ぶロシア語』(井桁貞義著)
 木曜 10:30〜11:50  講師:山下大吾

英語文法をもう一度クラス
  水曜 20:10〜21:30 講師:前田 亮太朗
 📖テキスト:アーネスト・ヘミングウェイ『老人と海』
「英語を仕事で使うようになった」「英語の本を読みたい」などの理由で、昔習ったけど忘れてしまった英語をもう一度学び直したい、という方へおすすめの授業です。

英語講読C クラス
 📖 テキスト: The Origins of Totalitarianism
 (ハンナ・アーレント『全体主義の起源』)10月末現在、序文を読み終え本文に入ったばかりです
 第2・4土曜  9:10〜12:00 講師:浅野直樹

ドイツ語講読クラス
 📖 テキスト:原発のない暮らし――ドイツの選択 Es geht auch ohne Atomkraft!(郁文堂)
  を11月15日から読み始めます(10/18に1コマ実施、11/1、11/8は休講のため、ほぼ最初の方からです!) 
  金曜 10:30~11:50 講師:吉川弘晃
  テキストは受講生と相談しながら決めています。ドイツ語圏の新聞や雑誌の記事なども予定。

フランス経済思想入門【募集休止中(興味をお持ちの方はお訊ね下さい】
 📖テキスト:  Philippe Steiner, La “science nouvelle” de l’économie politique, PUF, 1998.
 曜日・時間:新設につき応相談(※) 講師:谷田 利文

 経済学の起源が問われる時、スミスの『国富論』にひけをとらないほどの重要性をもっていたのが、ケネーを始めとするフランスのフィジオクラット(重農主義者)でした。このクラスでは、コンパクトでありながら、質の高い、フィジオクラット研究であるSteinerの著作を読みながら、フランス経済思想の理解を深めることを目的とします。(…詳細はリンクへ)