山下です。
先週の英語特講(中学)では今までと同じ教材を使い、同じような指導を行いました。

私は80分赤ペンを動かし続けました。

語学はスポーツのように学ぶのが効果的です。

どんなに苦手だという人でも、自分に合ったレベルから再出発すれば道は上方に続いています。

ミスマッチしたレベルの勉強で苦しんでいる人がほとんどです。

自分が適当と思うよりさらに一段階、2段階下のレベルの勉強を丁寧に行えば自信が回復するでしょう。

Share