山下です。

二年生のことばのクラスでは俳句を中心に勉強を進めています。

昨日は、次の俳句を使って、「俳句クイズ」をしました。「イントロ当てクイズ」のような感じで、こちらが「目」と言えば、手を挙げて当たったら「目には青葉・・・素堂」と発表する、という流れです。

第二段階として、口頭で答えるのではなく、ホワイトボードに俳句の言葉を正確に書き写すことに挑戦しました。全部ひらがなでもオーケーですが、書ける箇所は漢字でもよいことにしました。

目には青葉 山ほととぎす 初がつお 素堂
かたつぶり そろそろ登れ 富士の山 一茶
五月雨を 集めてはやし 最上川 芭蕉
昼見れば 首筋赤き 蛍かな 芭蕉
古池や 蛙とびこむ 水の音 芭蕉
大蛍 ゆらりゆらりと 通りけり 一茶
名月や にぎにぎしたる 赤子かな 一茶
柿食えば 鐘がなるなり 法隆寺 子規
猫の子の ちょっと押さえる 木の葉かな 一茶
人は寝て 籠(かご)の松虫 啼(な)きいでぬ   子規
遠山に 夕日一筋 時雨かな 蕪村

絵本は、「ガリバー旅行記」を読みました。

Share