ラテン語格言, 第4部の例文

「ニヒル・シネ・マグノー・ウィータ・ラボーレ・デディト・モルターリブス」と読みます。
主語は vīta(人生)、動詞は dedit(与えた)、直接目的語は nihil (無)、間接目的語は mortālibus (人間たちに) ...

ラテン語格言, 第3部の例文

「ホク・オプス・ヒク・ラボル・エスト」と読みます。
hocは「これ」を意味する指示代名詞hicの中性・単数・主格です。
opusは「仕事」を意味する第3変化中性名詞opusの単数・主格です。
hicは「これ」を ...

エッセイ

Nec habeo nec careo nec curo. もたず、求めず、気をもまず

英国の詩人の座右の銘として知られますが、

三つの否定文による格言としては、日本語にも「見ざる、聞かざる、言わざる」などがあ ...