ラテン語格言, 第2部の例文

「ネク・モラ・ネク・レクィエース」と読みます。
necは「そして~でない」を意味します。nec A nec B で、A,Bともに否定します。
mora は「遅延、休止」を意味する第1変化名詞mora,-ae f.の単数 ...

ラテン語格言, 第2部の例文

「アルス・ロンガ・ウィータ・ブレウィス」と読みます。
ars はars,artis f.(技術)の単数・主格で、文の主語です。英語で art ですが、ラテン語のarsは「人間の技」、「技術」という意味をもちます。
lo ...

ラテン語格言, 第2部の例文

「ペルユーリア・リーデト・アマントゥム・ユッピテル」と読みます。
perjūriaは「偽りの誓い」を意味する第2変化中性名詞 perjūrium,-ī n.の複数・対格です。
rīdetは「笑う」を意味する第2変化動詞 ...

Q&A, ラテン語入門

Q. 第3変化名詞の調べ方がよくわかりません。

A. 皆苦労します。単数・主格のわかる第1、第2変化名詞と勝手が違います。

ラテン語講習会でお話したことを書きます。

Natura in operat ...