ラテン語格言, 第5部の例文

「ディスケ・モリー・ディスケ・ウィーウェレ」と読みます。
disce は「学ぶ」を意味する第3変化動詞 discō,-ere の命令法・能動態・現在、2人称単数です。
morī は「死ぬ」を意味する形式受動態動詞 mo ...

ラテン語格言, 第4部の例文

「ディスケ・クゥァシ・センペル・ウィクトゥールス・ウィーウェ・クゥァシ・クラース・モリトゥールス」と読みます。
disce は「学ぶ」を意味する第3変化動詞 discō,-ere の命令法・能動態・現在、2人称単数です。

ラテン語格言, 第2部の例文

「キネリー・グローリア・セーラ・ウェニト」と読みます。
cinerī は「灰、遺灰」を意味する第3変化名詞 cinis,-eris c. の単数・与格です。
glōriaは「栄光」を意味する第1変化名詞glōria,- ...

ラテン語格言

「ボニー・エスト・ウィリー・エティアム・イン・モルテ・ヌッルム・ファッレレ」と読みます。
bonī は「善い、立派な」を意味する第1・第2変化型形容詞 bonus,-a,-um の単数・属格です。virīにかかります。

ラテン語格言, 第3部の例文

「カルミナ・モルテ・カレント」と読みます。
carmina は「作品、歌」を意味する第3変化名詞 carmen,-minis n. の複数・主格です。
morte は「死」を意味する第3変化名詞 mors,mortis ...

ラテン語格言, 第2部の例文

「アエクゥァト・オムネース・キニス」と読みます。
aequat は「等しくする」を意味する第1変化動詞 aequō,-āre の直接法・能動態・現在、3人称単数です。
omnēs は「すべて」を意味する第3変化形容詞 ...

ラテン語格言, 第3部の例文

「ウィクシー・エト・クゥェム・デデラット・クルスム・フォルトゥーナ・ペレーギー」と読みます。
vixī は「生きる」を意味する動詞 vīvō,-ere の直説法・能動態・完了、1人称単数です。vīvōの見出しとして、『羅和辞典 ...

西洋古典

Conscientia bene actae vitae jucundissima est. 立派に生きた人生の自覚はもっともすばらしいものだ。

これは、キケローの『老年について』(De senectute)に見られる言葉 ...

ラテン語格言, 第1部の例文

「エト・イン・アルカディアー・エゴ」と読みます。
et は英語の also の意味を持ちます。in Arcadiā にかかります。
inは「<奪格>に、において」を意味する前置詞です。
Arcadiā は第1変 ...

ラテン語格言, 第2部の例文

「オムネース・ウーナ・マネト・ノクス」と読みます。
omnes は「すべて」を意味する第三変化形容詞 omnis の男性・複数・対格です。manet の目的語です。この文では「すべての人々」を意味します。形容詞の名詞的用法と呼 ...